福岡発の客船なら釜山まで短時間で移動できるので使い勝手が良い

門司港レトロ

釜山観光は福岡発の船の利用が便利

大型高速船

忙しい現代人にとって、旅行する時にはなるべく時間を有効活用したいというのは当然の発想です。観光地での時間を多くとろうと思えば、観光地への往復移動にかかる時間を削減するのが基本となりますが、その場合の選択肢としてはやはりスピードの速い飛行機が優れていると言えます。しかしこれが日本のお隣である韓国の釜山への旅行となると事情が異なり、船を利用したほうが時間を有効に活用できるケースが多いのです。というのも日本の中でも特に韓国の釜山に近い福岡からだと、船を利用したとしても短いと3時間弱で到着するのです。
もちろん飛行機を利用した場合には1時間程なので飛行機の方が早いのですが、飛行機の場合には搭乗手続きやセキュリティチェックなどに時間がかかりますし、日本でも韓国でも飛行場というのは街から離れた場所にあるので、飛行場から観光地への往復にも時間がかかります。
客船で釜山旅行した場合には港に着岸した時点で周辺に観光スポットが集まっているので、船から降りたらすぐに買い物したり釜山の観光スポットを巡ったりできるので時間を無駄にする事がありません。福岡発の客船は個人利用も出来ますが旅行会社のツアー商品もあって、釜山でのホテルも含めて福岡釜山の往復で3万円くらいとなっています。食費や釜山での移動費を含めても2泊3日で5万円ほどの低価格でも、釜山観光を楽しむ事が出来るので、学生にもお勧めです。